美肌効果

女性ホルモンとイソフラボン

女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、女性らしさを創るものです。
バストを大きくしたり、丸みを帯びたカラダ付きにしたり、月経や妊娠などにも大きく関係をしている女性にとってとても重要な成分です。
女性の美容と健康を大きく左右しているのがこの女性ホルモンなのです。

女性ホルモンは、生活習慣、ストレス、食生活、そして加齢によってバランスを崩したり、また減少していくものです。
40代にもなれば女性ホルモンの分泌量が誰でも減少していきます。
この影響によって、体調不良になったり、イライラしてきたり、バストが小さくなってきたり、肌からツヤやハリが失われていくのです。

閉経した後の女性は特にこの症状が重くなり、更年期障害という辛い症状になります。
また若い女性でも、ストレスや生活習慣の乱れなどで女性ホルモンのバランスが崩れることで、体調不良になったり、肌の調子が悪くなったりします。
このようにして女性に大きな影響を与える女性ホルモンですが、イソフラボンを摂取することでこれらの症状が改善、予防することが出来ます。

大豆にたくさん含まれているイソフラボンという成分は、女性ホルモンのエストロゲンと似た構造をしています。
イソフラボンは、植物エストロゲンとも言われているほどで、女性ホルモンと非常に深い関わりのある成分です。
年齢によって減少した女性ホルモンをイソフラボンで補うことが出来ます。

更年期障害などは女性ホルモンのエストロゲンが減少したことが原因ですので、イソフラボンは、これらのエストロゲンが減少することによるさまざまな症状の緩和、予防に役立ってくれるのです。
イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンを補う、という働きだけではなくて、増加しすぎたエストロゲンを抑制してバランスを整えてくれる、という働きもあります。
子宮がんなどは、女性ホルモンの増加によるものですので、イソフラボンが役立ってくれます。
女性らしさのサポート、そして健康に大いに役立ってくれるのが、イソフラボンなのですね。

イソフラボンは女性特有の悩みへの効果以外にも、女性に嬉しいダイエット効果やバストアップ効果も期待できます。
イソフラボンがダイエットに良い理由やダイエット方法はこちらに載っています。


Copyright(C) 2013 女性には欠かせない栄養素 All Rights Reserved.