美肌効果

イソフラボンで抜け毛が予防できる?

抜け毛や薄毛の悩みは、男性だけでなくて、女性にも多いですね。
男性の場合には、男性型脱毛症といって、毎日の食事や喫煙などの生活習慣以外に男性ホルモンが大きく影響しています。
いっぽう女性の抜け毛や薄毛の場合には、カラーやパーマ、毎日のドライヤー、さらにシャンプーなどによる髪へのダメージが大きな影響を与えているようです。

また男性でも女性でも仕事などのストレスが抜け毛の原因となっていることも多いようです。
さらに女性の場合には、出産後の抜け毛に悩まされることも多いようです。
出産後、お風呂場の排水口に大量の抜け毛が溜まって、びっくりした、という女性も多いのではないでしょうか。

これは出産後に、女性ホルモンのバランスが大きく崩れることが抜け毛の原因となっているようです。
男性でも女性でも抜け毛や薄毛の予防と改善には、食事のバランスを良くしたり、生活習慣を見直すことが大切になりますが、ホルモンバランスを整えることも重要な要素になります。
男性の場合には、男性ホルモンの分泌が大きく関わっているのですが、イソフラボンがここで役に立ってくれます。

イソフラボンといえば、女性ホルモンのバランスを取ってくれる成分ということで知られてますね。
大豆に多く含まれているイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあるのです。
男性がイソフラボンを摂ることで、男性ホルモンの分泌を抑制することができ、抜け毛が予防できるというわけなのです。
また、イソフラボンとカプサイシンを同時に摂取することで発毛効果が期待できるといわれています。

また女性の出産後の抜け毛予防にもイソフラボンは役立ちます。
出産度に女性ホルモンのバランスが大きく変化するのですが、イソフラボンを摂取することでホルモンバランスを整えてくれるのですね。
イソフラボンは、大豆製品を毎日食べることで充分な量を摂取することが出来ますが、吸収面で劣るので、サプリメントがより効果的ではあります。
しかしイソフラボンのとり過ぎには男性でも女性でも注意が必要ですので、注意しましょう。
摂取目安量はhttp://www.infomercialratings.com/kaj.htmlにかいてあります。
この摂取量を守って毎日摂り続けましょう。
薬とは違うのですぐに効果が実感できるわけではありませんが、摂り続けることで嬉しい効果を実感できるようになります。

Copyright(C) 2013 女性には欠かせない栄養素 All Rights Reserved.